感音性難聴の原因 - 感音性難聴の治療法 〜改善エクササイズ〜


あなたの聴力が戻ったとき、どれだけの感動を味合う事ができるか コチラの公式サイトで確認してみてください!

感音性難聴の原因

感音性難聴の原因は、内耳から聴神経・脳にかけての障害。

つまり、音を聴き分けるところに原因があるといわれています。


では、そもそもなぜ難聴になってしまうのか、

あなたはご存知でしょうか?


ひょっとして、難聴の原因を体質や遺伝、

歳のせいだと思っていませんか?


実は、難聴の原因は次の2つです。

●血流障害

●内臓疾患


これが大きな要因です。


ですが、多くの人はこの事実を知りません。


血流障害が起きることでリンパの流れや細部の血液循環が低下し、

難聴の症状を併発します。


また、小腸経が弱くなると少し耳が遠くなって、聞こえにくくなり、

膀胱経や腎経で聴覚障害が起きるのです。


つまり、難聴と内臓との関わりは大きく、その背後には

大きな疾病が潜んでいることが多いのです。



誰しも 「声が聞き取りづらい」 「音が聞こえない」

となると、“耳”に注目をします。


しかし、いくら耳の周辺や脳に注目していても、

症状の改善は早まりません。


耳、聴覚、脳に関係するものを洗い出し、全身へ目を向けることで

難聴はみるみる改善していくのです。


この感音性難聴の治療法は、特に“治療不可能”“原因不明”と
医師にさじを投げられたような方に是非お試し頂きたいのです





感音性難聴カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 感音性難聴の治療法 〜改善エクササイズ〜 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。